Loto番号の自動生成プログラムを作ってみた

しばらく放っておいたこのブログですが、プログラミングの勉強は休むことなく続けていました。

ブログを書かなくなったというより、勉強に時間を取られて書く時間がなかったというのが実情です。

それだけ勉強を続けていればかなり上達していても良さそうですが、なにせアラカンの錆びた脳みそですから、進歩は大したことはありません。

あれこれと手を出ださずに一つの言語にリソースを集中すればいいのでしょうが、プログラミングは様々な周辺知識が必要なのでもどかしいところです。

それでも、HTMLやCSSはかなり理解できたので、そのうちこのブログのテーマを自作してみるつもりです。

今回、貧弱な知識でLotoの番号をランダムで生成する簡単なプログラムを書きましたのでご紹介します。

Loto番号自動生成

Vue.jsというJavaScriptのフレームワークを使って作ってみました。

基本部分はVue.jsですが、カードがくるくる回るのはCSS3のみで実現しています。

Loto7、Loto6、mini Loto の番号を生成できます。

ランダム生成なので、別に当たりやすいというわけではありませんが、番号選択に困ったときにでも使ってみてください。